2017年12月30日

2018年より牛乳パックで紙相撲協会になります

〜ごあいさつ〜
2017年も牛乳パックで紙相撲を応援くださりまことにありがとうございました。
本年は2月に九州地区初開催、熊本地震の被災地である熊本県西原村での交流会を多くの皆様のご支援ご協力により実現することが出来ました。
DSC04784s.jpg
そして同時期にはテレビ番組STVの「熱烈!ホットサンド!」を通じてお笑い芸人サンドウィッチマンさんとの共演、さらに牛乳パックで紙相撲エントリーもいただきました。私どもが以前より目指している夢のある紙相撲にやや近づいたものと感じております。
C4aDTrSVMAAi7fC.jpg
6月には24時間配信を実施し、新しい試みである「牛乳パックで紙相撲甲子園」を開催。団体戦形式の戦いは非常に盛り上がりました。2018年にはこの企画の発展系としてリアルイベントの「牛乳パックで紙相撲Japan Cup」を開催する予定です。
紙相撲ジャパンカップおしらせ.JPG
本場所においては滞ることなく6場所を無事に終えることが出来ました。本年より番付編成と取組編成を前任の田中さんから日々山さんに引き継がれ、過去の良い面を生かしてよりエキサイティングなものとなったと感じております。
千秋楽の中継でお知らせを致しましたとおり、2018年よりこれまでの実行委員会から牛乳パックで紙相撲協会へと変わります。皆様と共に作り上げていく要素を増やし、「Japan Cup-両国国技館大会-」の開催を目指して、より大きく広げてまいりたいと思っております。詳しくは近日公開の公式サイトや1/9以降の中継でお知らせを致します。
今後も牛乳パックで紙相撲への変わらぬご声援を何卒よろしくお願い申し上げます。

牛乳パックで紙相撲実行委員長 山田 大輔

<牛乳パックで紙相撲実行委員会は>
重大発表1.JPG
からの・・・
重大発表2.JPG

牛乳パックで紙相撲協会になります!

<今後の実況中継 Live配信予定>※録画は終了直後からFRESH!で、後日Youtubeでもご覧になれます。
@生放送時間に以下の中継サイトFRESHでご覧いただけます。
FRESH⇒https://freshlive.tv/kamizumou
実況:山田 大輔(日本で唯一の紙相撲実況者)
解説/行司/叩き役:うみぼうず(日本一土俵を叩くタレント)
山田大輔.JPGうみぼうずプロフ.JPG
【新春バトルロイヤルも☆平成30年1月本場所進出者決定トーナメント1/9(火)14:30〜(予定)】
【平成30年1月-2月場所〜初日/2日目〜1/16(火)14:30〜(予定)】
【平成30年1月-2月場所〜3日目/4日目〜1/23(火)14:30〜(予定)】

会場:木田商店ハッピールーム
住所:札幌市北区篠路町篠路
※ご取材・観覧出来ます。以下よりお問い合わせください
お問い合わせ:牛乳パックで紙相撲実行委員会⇒ d-fine@hokkaidou.me
実行委員長:山田大輔のツイッターアカウント⇒ https://twitter.com/d_fine
posted by 牛乳パックで紙相撲協会 at 22:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 牛乳パックで紙相撲って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: