2010年05月04日

大波乱の春場所は「苗穂覆面山」が優勝!

大波乱、そして混戦の春場所を制したのは
「苗穂覆面山(19)」
naeboyuushou.JPG

<プロフィール>
出身:札幌市 
部屋:楽味堂部屋
※札幌市東区のレストラン「楽味堂」(現在は休業中)にご来店いただいたお客様に作っていただいた力士です。
初土俵:平成22年1-2月場所
最高位:前頭
優勝:初
特徴:
四股名の由来は覆面を着けているから。(苗穂は地名)
サーベルを持つという反則ギリギリの力士ではあるが、
正攻法な押し相撲は安定した実力をうかがわせる。
土俵際で見せるサーベル攻撃は、行司の死角をついているらしい・・・

史上最年少、初の10代力士の優勝です!
紙相撲界は大関 襟裳岬などの第一世代
琴似風やTAKなどの第二世代、
そして苗穂覆面山の第三世代が台頭で、
来場所も見どころが尽きない。

5月-6月場所は、5月11日(火曜日)からスタート予定!
前日10日には新企画、幕内参戦を目指した熱い戦い。
「幕内進出者決定トーナメント」を開催します!
放送は、いつもどおりスティッカムで生放送。
後日当サイトで中継も致します。
白熱する実況中継で今場所もどうぞお楽しみください!

※スティッカム生中継の視聴方法
後日お知らせする生放送実施時間に合わせ、当サイトから
⇒のブログパーツバーの「拡大、双方向ビデオ」をクリックする事でご覧いただけます。
posted by 牛乳パックで紙相撲協会 at 10:07| 🌁| Comment(0) | 牛乳パックで紙相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: